ウェブ情報からの学ぶこと

40代男性のファッションは自然が一番

40代の男性というと、バブル絶頂期に就職している方が多いと思います。

その頃の派手で見栄を張る生活の影響が残っている方が多く、どうしてもブランドものにこだわる傾向があります。

しかも、自分が来ている服がなんのブランドであるかがわかるようなものを好むのです。

しかし、これは今のトレンドではありません。

無理をしているようにしか見えないのです。

よくあるのが「Tシャツやポロシャツにそのブランドの象徴となるデザインがものすごく大きくプリントされているものを好む」という男性。

10m先からもわかるくらいのブランド存在感がお好きなようで、そのブランドを身につけていることでセンスがいいと思い込んでいます。

他にも、昔ながらのデザインやコーディネートから離れられずにいる男性がいます。

ジーンズは足が長く見えるようにベルボトムばかりを履く。

靴はいつでも昔流行ったカウボーイブーツ。

など。

その時代の良いものを今でも一番と思い込んでしまうと、思い切りハズした服装で現代を生きることになる、ということが分かっていないのです。

では、どんな服装をすれば今ドキのかっこいい40代男性でいられるのでしょうか。

まず基本は「シンプル」。

これが一番なのです。

ジーンズは派手な装飾がないストレートのブルージーンズ。

Tシャツはなんの偏屈もない白Tシャツ。

靴はいつの時代も好まれるセンスのいいスニーカー。

これらのアイテムをさらりと着るだけで素敵な40代に変身できます。

そして、アイテム選びの時に気をつけたいのが「素材」です。

いくらシンプルで飽のこないデザインでも、質が悪いとそれだけで貧相に見えます。

数回着ただけで膝が飛び出てしまうジーンズ、すぐに首が伸びてしまうTシャツ。

素材のよしあしで見た目が全然変わってくるのです。

自然でかっこいいアイテムを上手に着こなすコツは、素材の良さにこだわって選ぶことです。

40代と言えば収入も安定し生活に余裕があるイメージです。

素材がよく自然でかっこいい男性ファッション30代を着こなしていれば一目置かれる存在になります。

「彼って安定感があってとても素敵ね」と言われる男性を目指してください。

水, 11月 19 2014 » 学び