ウェブ情報からの学ぶこと

男性服の着こなしのお勧めコーディネート

男性服の着こなしは、合いそうなアイテムを合わせるだけで完成しますが、それだけでは着こなしているとは言えません。

人には出来ない秀逸なコーディネートをする事が大切です。

そんな男性服の着こなしでお勧めなコーディネートは年代によって変わってきます。

今回は比較的ファッションに自由が利く世代である20代前半を対象とし、お洒落の季節である春で考えます。

服男性は基本的にはチェックシャツ、Tシャツ、デニム、チノパン、ジャケット類、カーディガンでコーディネートされています。

それぞれのデザインやシルエットやカラーを上手く組み合わせる事によって秀逸な着こなしをする事が可能になります。

ではこの中でコーディネートするとすれば、まずはベージュのチノパンを選択します。

ベージュのチノパンは着まわしにおいても非常に便利なアイテムです。

中間色のアイテムはどの様な色にも合うので、好きな色をコーディネートに取り入れる時には、中間色のアイテムと組み合わせるようにする事で自然な着こなしになります。

そして無地の白Tシャツをインナーにしてブルーのカーディガンを羽織ます。

今回のテーマとしては爽やかで大人なコーディネートです。

ベージュのチノパンで大人を演出して、無地の白Tシャツによってきれいめ過ぎないカジュアルさを演出しています。

そしてブルーのカーディガンを羽織る事によって爽やかさと大人らしい雰囲気を演出しています。

このコーディネートはきれいめ過ぎる着こなしを好まない人には最適であり、あくまで大人な雰囲気は壊さずにお洒落なイメージを醸し出しています。

このコーディネートは比較的思いつきやすいコーディネートです。

野暮ったく見られがちなチェックシャツを使用した場合には、赤系のチェックシャツに黒のチノパンをロールアップして合わせます。

そして、スリッポン等の軽い印象のシューズを選択する事によって、大人らしい雰囲気の中にもカジュアル感があるコーディネートに仕上がります。

木, 8月 14 2014 » 学び